環境事業部

脱炭素カードゲームレポート

これまでに開催したカードゲームの写真付きレポートです

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第23回 脱炭素カードゲーム in 名古屋

第23回(名古屋開催11回目)となる脱炭素カードゲームを開催させていただきました。 幼稚園や小学生のお子様もご参加していただき、幅広い年代で環境を考える意見交換ができました。各自の視点で「地球を癒す」意見交換ができた価値ある時間となりました。 今回の脱炭素カードゲームのご感想 「チーム戦なのに個人プレーで暴走した」「即行動より隣の人と話すことが大事だった」「自分のことしか考えていないのが実感」「行政役割がイメージできリアルでも活用したい」「お子さんが楽しそうに参加していて微笑ましい」「自分が主催する側にな ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第22回 脱炭素カードゲーム in 名古屋

第22回(名古屋開催10回目)となる脱炭素カードゲームを開催させていただきました。 今回は小学4年生のお嬢様からビジネスパーソンまで幅広いご参加をいただきました。ありがとうございます。 各自の視点で「地球を癒す」意見交換ができた価値ある時間となりました。 今回の脱炭素カードゲーム参加者からいただいたコメント 「時間も人もお金も足りない!って・・・現実問題と同じ」「小学生でも簡単に楽しめた」「次は仲間を呼んで一緒に参加したい」「環境への取り組みが理解できた気がした」「最初はハテナ?だったけどだんだんわかって ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第20回 脱炭素カードゲームin城陽

地元初開催!合計主催回数20回目となる脱炭素カードゲームを開催させていただきました。 京都府城陽市の方々を中心に、環境問題に関心が高い方々に集まって頂き、さまざまな観点で「地球を癒す」意見交換ができました。 今回の脱炭素カードゲーム参加者からいただいたコメント 「環境への取り組みって漠然と考えていたけど光が見えた」「答えがないのが答え!その通りだ」「最初はさっぱりわからない!でもわかると楽しい!」「時間が足りない!でも現実問題でも同じだ」「次は仲間を呼んで一緒に参加したい」「ゲームは小学生や年配さんには少 ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第18回 脱炭素カードゲームin名古屋

名古屋開催9回目、合計主催回数18回目となる脱炭素カードゲームを開催させていただきました。 大学講師から主婦の方まで、さまざまな観点で「地球を癒す」意見交換ができた価値ある時間となりました。 今回の脱炭素カードゲーム参加者からいただいたコメント 「最初はさっぱりわからないけど後半の追い込みがすごい」「時間が足りない!って感じるのは現実問題と同じだ」「次は仲間を呼んで一緒に参加したい」「環境への取り組みって漠然と考えていたけどこういう事か」「SDGsの後はほぼカーボンニュートラルだよね」「カードの種類や組み ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第17回 脱炭素カードゲームin東京

東京開催3回目、合計主催回数17回目となる脱炭素カードゲームも参加者の皆さんと全力で楽しませて頂きました。 今回は何と言っても「一部上場のエネルギー会社」の皆さんが集まる場である事の緊張感が漂い独特の空気感でした。 カードゲームを体験した経験をどう活かして日々の仕事に活用するか?という点に重点を置き、たくさんの気づきのシェアができました。 ありがとうございます。 今回の脱炭素カードゲーム参加者からいただいたコメント 「環境への取り組みって漠然と考えていたけどまずはココなんだ〜」「カードの種類や組み合わせが ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第16回 脱炭素カードゲームin東京

東京開催2回目、合計主催回数16回目となる脱炭素カードゲームも楽しく終えることができました。東京と関西に拠点をもっている方々や、日々全国を飛び回る環境ビジネスを展開されている方々と共に、脱炭素の基礎情報、そしてカードゲームを体験した経験をどう活かしてCOP26「1.5℃目標」につなげていくか?という楽しいシェアタイムを過ごさせて頂きました。 講義形式ではなく、あくまで主役は参加者の皆様!という「カードゲームの趣旨」を活かしたたくさんの気づきをいただきました。ありがとうございます。 今回の脱炭素カードゲーム ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第15回 脱炭素カードゲーム in 名古屋

名古屋開催8回目、合計主催回数15回目となる脱炭素カードゲームを開催させて頂きました。 名古屋で活躍されている方々と共に、脱炭素の基礎情報、そしてカードゲームを体験した経験をどう活かしてCOP26「1.5℃目標」につなげていくか?というディスカッションを行いました。 今回も、講義形式ではなく、あくまで主役は参加者の皆様、という「カードゲーム」の趣旨を活かしたたくさんの気づきをいただきました。ありがとうございます。 今回の脱炭素カードゲーム参加者からいただいたコメント 「人の数だけ環境活動の動機が違うんだね ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第14回 脱炭素カードゲームin長野

長野開催2回目、合計主催回数14回目となる脱炭素カードゲームを開催させて頂きました。 長野県飯田市さんが毎年開催されている「環境メッセ2023」の1つとして開催した関係もあり、小学生4年生と5年生のお嬢さんもご参加頂きました。 「楽しかった!」というコメントを残してくれたお嬢さんたちに世界で一番刺激を受けたのが、私を含めた会場にいた大人たちです。 「この子たちが今の自分の年齢になる2050年。環境問題を後回しにしたまま迎えてしまうと、自分で自分を許せない未来が待っているな・・・」 そんな心のメッセージを改 ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第13回 脱炭素カードゲーム in 長野/広報と相性が良い環境イベント

長野開催1回目、合計主催回数13回目となる脱炭素カードゲームを開催させて頂きました。 環境への意識が高い地域の中でも頭一つ飛び出ている「長野県飯田市」の行政や企業のみなさまの取り組み姿勢はとても熱心です。市役所勤務の方が自ら脱炭素カードゲームファシリテーターの資格をとられているほどです。 2daysを頂いておりました1日目は、飯田市で活躍されている企業や金融機関、環境組織の関係者の皆さんが集うクローズでの開催となりました。 持続可能な経営に向けて利益を捻出する企業はどう環境に取り組んでいるか?行政は市民と ...

続きを読む

カードゲームの様子

環境事業部 脱炭素カードゲームレポート

2024/5/10

第12回 脱炭素カードゲーム in 東京

東京開催1回目、合計主催回数12回目となる脱炭素カードゲームも楽しく終えることができました。 環境への意識が高い地域は数あれど、「ビジネス」の目線がひときわ鋭い東京での開催は心地よい緊張感があり、ファシリテーターとしての経験値が更に向上しました。 今回の脱炭素カードゲーム参加者からいただいたコメント 「環境ってコミュニケーションの一部なんだ」「ゲームが手段で環境問題解決が目的!」「想像以上におもしろかった!」「次は仲間と一緒に参加したい」「勉強も大事!それより大事なのが人との連携」「毎月参加して共通言語を ...

続きを読む

一覧は下記からご確認いただけます

脱炭素カードゲームレポート一覧

脱炭素カードゲーム参加にご興味がある方へ

株式会社ジョブオールが主催している「脱炭素カードゲーム」は安心安全の場で意見交換できる場をご提供しています。

ファシリテーターはNLPなどの心理学やコーチングのスキルを持った人間が行いますので、安心して自由に発言・行動していただける場所をご用意しております。

地球のこと、世界のこと、日本のこと、地域のこと、家族のこと、自分のこと、というサイズ感をいったりきたりしながら、気候危機を意識できる共通言語を増やしています。

おかげさまでご参加いただいた方には大変ご好評を頂いております。

名古屋を中心に月に一度のペースで定期開催していきます。
他の地域でも時間が許す限り開催していますので、カードゲームに参加してみたいな、という方は下記より開催場所やスケジュールをご確認ください。

カードゲーム開催日程

これまでの脱炭素カードゲーム体験レビュー

受講者の声

お客様の声
お客様の声
講座形式じゃなくゲームだったので楽しく学べた(女性40代)

なぜ環境の配慮が必要なのか?が腑に落ちて明日から迷いなく行動できる(男性20代)
お客様の声
お客様の声

お客様の声
お客様の声
環境の知識と同じくらい重要なのがコミュニケーション!横のつながりをイメージできた(女性50代)

「お金と時間と人」というリソースに限りがあるのが現実と同じで学びが多かった(男性30代)
お客様の声
お客様の声

お客様の声
お客様の声
初対面なのにみんな優しくて・・・環境を考える気持ちで繋がる絆が実感できた(女性30代)

仲良くするだけでは環境は変わらない!明日からどうするかなどを語り合う時間が欲しかった(男性40代)
お客様の声
お客様の声

お客様の声
お客様の声
参加するごとに気づく箇所が変わる!何度も参加すると解像度が上がっていくのがわかる(男性30代)

地球の課題解決を進める事って実は一番はやく自分のビジネスに繋がるんだとイメージ出来た(女性40代)
お客様の声
お客様の声

お客様の声
お客様の声
スタッフの人が優しくて初めての参加でもリラックスできて良かった(女性30代)

参加者は男性の方が多いイメージをしていたけど女性の方が多いと聴いてびっくり!(女性30代)
お客様の声
お客様の声

お客様の声
お客様の声
カードゲームだけでは解決にならないので具体的なアクションまで示してほしい(男性30代)

一人で漠然と不安に思っていた事が仲間がいるってこんなにも心強いんだと知って嬉しかった(女性40代)
お客様の声
お客様の声

あなたのビジネスに広報で使える「環境カードゲーム」が導入可能!

あなたが主催となってカードゲームのイベントを活用し集客につなげる事も可能です。

どんな業種にもマッチする「環境」に関するイベントなので、広報やPRのネタに困ることがありません。
確立された実績のあるカードゲームなので、導入までは最短3営業日でOKです!

脱炭素カードゲームを導入された行政の例

環境イベントが新聞掲載

市役所が窓口事務を担当され、市民の方々が組織運営する団体様からご依頼をいただきました。

「環境に対して何かをしたい!という想いはあるけど何をして良いかわからない」「せっかく集まってくれた人々も実態がないまま変化がない日々にテンションが下がってきた」「イベントを実行したいけど予算がない」「参加者が主役となるゲーム形式を企画したら値段が一桁違って話にならなかった」などのお悩みがある中、当社は条件がクリアとなりカードゲームでご協力する運びとなりました。

主催はあくまで皆様で、ゲームの用意から当日のファシリテートは全て当社が行いますので、面倒なオペレーションのご負担はかかりません

1)カードゲームを開催する告知、2)開催した様子を新聞で取り上げていただく、という2回の広報チャンスを活かす事ができ、当日の成功と合わせた相乗効果をもたらす事ができました。

環境イベントは広報と相性抜群

脱炭素カードゲーム おすすめの理由

社会問題や環境に関心のある集客イベントは、

・プレスリリースの採用率アップ
・銀行や行政、ステークホルダーに対するブランディング向上
・採用情報で企業理念を自然な形でメッセージ
・LTVの高い顧客層へのアプローチ

が見込めます。

当社のサービス「広報PLUS」では、カードゲームなどの環境イベントを盛り込んだ年間スケジュール作成で広報戦略が効果的に実行できます。
お気軽にお問い合わせください。

-環境事業部
-